スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

↑「にほんブログ村」ランキングに参加中です。
ご関心のあるジャンルのリンクをどれか1つクリックしていただければ幸いです(1日1クリック分が反映します)。

blogramのブログランキング

↑ブログの内容を分析してカテゴライズするとの触れ込みでしたが…そちらはあまり期待通りになっていないですねぇ。
でも参照されている方が多い様ですので設置を継続します。

【史料集】補足:足柄上郡の各街道のストリートビュー集(その3)

今回から、2〜3週に1回程度のペースで記事をアップして、リハビリを試みたいと思います。皆さんのブログへの巡回は当面散発的になる予定です。

今回は軽めの記事を、ということで、「新編相模国風土記稿」の足柄上郡の各街道から1箇所ずつポイントを見繕ってストリートビューを掲げてみようと思います。

ブラウジング環境によってはストリートビューを幾つも埋め込むと動作が重くなるかと思いますので、今回も本文を追記に押し込んであります。



前回は当時の面影を残す地点を選ぶのに難儀しましたが、今回取り上げる道は何れも「大山道」として知られる道、もしくはそこから繋がっている道で、当然大山への参拝を目指す通行者が想定される道筋ですから、そのための道標が残っていることが期待される道筋です。今回は特に足柄上郡内にその様な道標が残っている箇所を中心に見繕ってみました。今回も各街道名のところに、道筋を描いた地図へのリンクを埋め込んであります。


中井町藤沢・久所、一本松跡のガイド
ストリートビュー
六本松通り大山道からは、かつての藤沢村(現・中井町藤沢)と久所村(現・中井町久所)の境界付近にある「一本松跡」のガイドのある場所を選びました。ガイドの右隣の細道が大山道の続きで井ノ口村へと向かいますが、流石に自動車が入れる道ではないため、この区間のストリートビューはありません。180度回転させると丸い石碑が見えてきますが、これが大山道標です。そして、この辺りで下から登ってくる六本松通りと、その東隣の尾根付近を辿ってくる羽根尾通りが合流しています。

なお、2つの大山道が合流していることについては「風土記稿」の久所村の項に記述が見えますが、「一本松」についての記述は「風土記稿」に見出すことは出来ません。


中井町北田、大山道一里塚の碑
ストリートビュー
上記でも羽根尾通り大山道が登場しましたが、ここでは北田村(現:中井町北田)に位置するこの大山道の「一里塚」の跡を示す石碑の位置を選びました。傍らに小さな別の石碑が見えていますが、これは庚申塔です。

この一里塚の存在については「風土記稿」の北田村の項にも記述が見られたものです。ただ、隣の一里塚の位置は良くわかりません。


中井町井ノ口・大山道標
ストリートビュー
もう1本の大山道は淘綾郡図説等では「波多野道」として紹介されていたものですが、ここでは井ノ口村(現:中井町井ノ口)の大山道標を掲げます。手前側の道が波多野道・大山道で、不知火像を頂いているのが見て取れます。この位置では波多野道に六本松通りや羽根尾通りが合流した先の地点に当たりますので、これらの道筋を経て大山へと向かう参拝客の目に触れやすい場所にあったと言えます。


ストリートビュー
小田原道(蓑毛通り大山道)については道標と思われる石碑をストリートビュー中に見出すことが出来なかったので、ここでは篠窪村(現:大井町篠窪)の「富士見塚」標を選びました。この辺りは古くは矢倉沢往還が通っていたとも言われており、「富士見塚」は源頼朝がここから富士山を眺めたと言い伝えられている地ですが、「風土記稿」の篠窪村の項では関連する記述を見ることは出来ません。

江戸時代の小田原道はこの付近を通っていたと考えられますが、周囲の道筋からは多少地形の改変があると思われます。
スポンサーサイト
  • にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

↑「にほんブログ村」ランキングに参加中です。
ご関心のあるジャンルのリンクをどれか1つクリックしていただければ幸いです(1日1クリック分が反映します)。

blogramのブログランキング

↑ブログの内容を分析してカテゴライズするとの触れ込みでしたが…そちらはあまり期待通りになっていないですねぇ。
でも参照されている方が多い様ですので設置を継続します。

この記事へのコメント

- koizumi - 2016年07月25日 06:55:36

ブログ再開良かったです。

リハビリ頑張ってください!

Re: koizumi さま - kanageohis1964 - 2016年07月30日 08:56:55

ありがとうございます。以前の様なペースにはなかなか戻せそうにありませんが、少しずつ更新する様に努めます。

- たっつん - 2016年07月31日 05:33:02

ご無理のないようにマイペースでおすすめくださいませ。

トラックバック

URL :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。