12/09の大涌谷の火事に関連して

久々に時事ネタに絡めて手短にいきます。一応史料も使いますが。

12/09の夕刻辺りからtwitter上で箱根の定点カメラの映像が流れ出しました。

最初は映像を見ても何処が燃えているのか良くわからず、最近懸念されている大涌谷付近の火山活動ではない様だったので、付近の温泉場の火事かなと思っていましたが、やがて大涌谷の辺りで火事になっているらしいことが明らかになりました。実際に火災であったことがわかったのは20:45頃の次の報道で、この時にはまだ出火原因不明ということでした。

出火原因については翌日夜になって、大涌谷の温泉供給施設のメンテナンスに立ち入った業者の煙草の不始末が原因かも知れない、という報道が流れました。

まだ業者が事情聴取で話したということだけで確定ではない様ですが、これを見て私が思い出したのが、「東雲草」(雲州亭橘才著 文政13年・1830年)の明礬精製の箇所です。この部分は以前明礬や硫黄について紹介した際にも引用しました。因みに、大涌谷は明治時代に改名される以前は「大地獄」と呼ばれていました。

大地獄と云ふは此所より二里余隔り姥子の湯場より上る事也、此所へ行んには、たはこくち何にても火早きものを禁シする也、その麓にてめうはんを制す

土をほり水道のことくこしらへけふりのほのほのもれさるやうに、水道をくゝらせ、ふもとに畑をしつらひ、その水道を八方へ行、そのうへに砂を五寸ほと盛立、日かす五日も過る頃、絹針の如く□□それを合図に砂を俵に入来り、灰汁にかきませその汁をたらし□□詰る也、おほむね塩をやくと同し心也、硫黄は□くるみ灰汁にませしほりたらし、煎しつむる湯の花は細きなかれへなかれ来る笊やうのものにてすくひ日にて制す

(「相模国紀行文集:神奈川県郷土資料集成第6集」338ページより、強調はブログ主)


元よりこの地域では硫黄が溜まったりしやすいので、火薬の原料にもなるものの中で火を扱うことは当時厳禁だった訳です。今回の火事が証言の通りなら、皮肉にも江戸時代の禁制の意味が目に見える形で明らかになってしまったことになるでしょう。

今でも立入り規制が解かれていない大涌谷周辺、結果的には火山活動に繋がる動きではなかったという点では一安心ではあるものの、その原因については些か残念なことになってしまいました。
スポンサーサイト
  • にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

↑「にほんブログ村」ランキングに参加中です。
ご関心のあるジャンルのリンクをどれか1つクリックしていただければ幸いです(1日1クリック分が反映します)。

blogramのブログランキング

↑ブログの内容を分析してカテゴライズするとの触れ込みでしたが…そちらはあまり期待通りになっていないですねぇ。
でも参照されている方が多い様ですので設置を継続します。

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2015年12月11日 00:28:05

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- aunt carrot - 2015年12月11日 00:39:31

せっかく貴重な資料が残されていながら、また過ちが繰り返されてしまうのですね。
昔の資料をもっと活用しないといけませんね。

Re: aunt carrot さま - kanageohis1964 - 2015年12月11日 07:11:25

こんにちは。コメントありがとうございます。

まぁ、立入り規制のかかっているエリアでの作業で何時もより緊張を強いられる事情があって、終わったところでちょっと一服したかったのでしょうけれどね。周囲に溜まっている硫黄が着火しやすいものだという意識が希薄だったかも知れませんね。

- りえてつ - 2015年12月12日 07:12:49

こんにちは。

吸殻は携帯用吸殻入れに入れて持ち帰って
欲しいですね。

その後、お身体の具合はいかがですか。
無理なさらず御自愛下さい。

Re: りえてつ さま - kanageohis1964 - 2015年12月12日 07:29:09

こんにちは。コメントありがとうございます。体調の方はひとまず大丈夫です。

それもありますが、まだ原因確定とは言えないとはいえ、そもそも火の点きやすいものが身のすぐ回りにある状況下で、要らぬ火を点けてしまったこと自体が疑問点ですね。せめて大涌谷を離れるまでタバコを我慢できなかったかと思ってしまいます。

- ヒロ - 2015年12月13日 21:16:07

こんばんは。
いつも分からないことへのご助言ありがとうございます。

私自身タバコを吸うんで偉そうなことは言えませんが、規制条例がない場所での喫煙マナーは悪いと言わざるをえないのが現状ですね。
タバコに限らず全国津々浦々規制だらけになっちゃうって言う窮屈な世の中にならないように個々気を付けないといけないですね。

以前は時々自転車で藤沢橋を通っていて、何かあるなぁとは思ってましたが広重の画だったんですね。

Re: ヒロ さま - kanageohis1964 - 2015年12月13日 21:28:28

こんにちは。コメントありがとうございます。

前回のあれはどちらかと言うと、危険物がある場での火の扱いの問題が大きいかと思います。

藤沢は以前は江戸時代の宿場町としての案内をそれほど積極的にやっていなかったのですが、最近になってそのための施設を色々と作る方向に変わってきました。今回の道標の移設もその一環ですね。

トラックバック

URL :