今年の神奈川の水がめ

まだまだ復帰がままならない状況が続いていますが、今年の記録として手短に。





相模川水系の貯水量(2013/08/23現在)


相模川水系の降水量(2013/08/23現在)


丹沢湖周辺の貯水量(2013/08/23現在)


丹沢湖周辺の降水量(2013/08/23現在)
今年の関東地方は本当に雨が少ないですねぇ。平野部では時折ゲリラ豪雨に見舞われたりしているので、案外そういう印象を受けないかも知れませんが、何より梅雨時に殆ど降らなかったのが大きいと思います。

利根川水系では既に給水制限が出ていますが、こういう時でも神奈川県内は相模川水系や酒匂川水系のおかげで安泰…と例年ならばコメント出来たのが、今年は少々様子が違います。神奈川県内の貯水量や降水量の推移はこちらで見ることが出来ます。


記録の意味で今日時点のスナップショットを撮っておきました。貯水量・降水量とも赤が今年の値を示しています。このページで神奈川県の貯水率が見られる様になってから大分経ちますが、このページでここまで数字が下がったのを見たのは私は初めてです。また、7月以降も水源地周辺では殆ど雨が降っていないことがこのグラフからも窺えます。「アメッシュ」で丹沢地方に赤い表示が出ている日がなかった訳ではないと思うのですが、大勢には影響のない程度だった、ということになりそうです。

まだ給水制限などという段階では全然ないことには変わりがありませんが、見慣れない数字が出てくると流石に少々不安になってきます。

さて、今日は久々に午後から雨の予報が出ています。確かに今日は雲が厚めの様ですが、果たして水がめ周辺でまとまった雨が降るでしょうか。




22013/08/24追記:

昨日は特に平野部では一時的に強く降ったりしていましたが、丹沢方面ではそれ程の雨にはならなかった様です。相模川上流の上野原の辺りでは強く降った地域もあった様ですが、それもあまり長くは続かなかった様なので、果たして貯水量回復に繋がる程だったかどうか。西から停滞前線が関東北部まで伸びていて、深夜には一時この雲がまとまった雨を降らせた様ですので、関東地方としてはこの前線がもう一踏ん張りしてくれることに期待したいところです。山陰や北陸の方では酷いことになっている様ですが…。




スポンサーサイト
  • にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
  • にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ
  • にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

↑「にほんブログ村」ランキングに参加中です。
ご関心のあるジャンルのリンクをどれか1つクリックしていただければ幸いです(1日1クリック分が反映します)。

blogramのブログランキング

↑ブログの内容を分析してカテゴライズするとの触れ込みでしたが…そちらはあまり期待通りになっていないですねぇ。
でも参照されている方が多い様ですので設置を継続します。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :